記者クラブのメリット


◆記者クラブ.jpスポンサードリンク



記者クラブのメリット


記者クラブを利用する事による情報発信者側のメリット、及び、記者クラブが存在することによる各マスコミ媒体記者側のメリットが存在しています。記者クラブでの報道発表を行う際にはこれらのメリットが自社に組みすると判断した際において、積極的に利用の手はずを整えていくことをお奨め致します。


記者クラブの存在によるメリット


記者クラブが報道発表に関するルールを各種報道機関内で相互に決めることによって、報道内容の安定性や真偽の基準を高く保つことができるなどのメリットが生じます。たとえば、重要な内容に関して報道機関や記事内容のレベルを考えない状態で取材を許可するならば、曲解やよりスキャンダラスな内容に脚色された内容で一般に広まってしまう危険性があるといえるでしょう。その分、記者クラブによる基本部分の統制が行われることにより、より確実性と信頼性のある情報公開のルートが作られるわけです。


記者クラブによる報道の迅速化


記者クラブは大抵の場合、記者室というものを担当機関施設内に持っています。これは記者クラブが取材した内容を各報道機関へ伝達するための都合のよいベースとして用いることができることになっているわけです。確かに、通信設備のモバイリビティがより促進された昨今の状況ですが、それでも記者室などの基本的な通信設備のベースがあることは迅速な報道の便利な基盤となっています。


記者クラブを通じて報道するメリット


記者クラブを通じて報道発表行うことにより、一度のプレスリリースをより数多くの情報配信から記事化へと繋がるインプレッション機会となることがメリットと言えます。ウェブ配信によるニュースが増えてきているとはいえ、それらのニュースソースの多くが記者クラブを通じた情報であることも多く、より広く情報を伝えたい企業や団体にとっては、個別配信よりも効率も効果もよい場合賀少なくありません。その上、記者クラブはいわば取材記者の最前線基地であるために、主要メディアの記者と面会がし易い状況にあることが多く、単なる資料配付以上のプレゼンテーションが記者に対して実施出来る事になります。つまり、マスメディア記者との人脈が作りやすい土壌が有ると言えます。


その他のメリット


その他にも、記者クラブを利用する事で報道発表側のコストが少なく済んだり、上手く記者クラブ所属記者とのコミュニケーションを取ることによって、競合企業の報道発表内容や状況を入手することもできる可能性があります。このように記者クラブのメリットを十分生かすためには、報道発表技術の完成度を高める必要があることは必至であるといえるでしょう。もし、記者クラブへのコンタクトに関して万全の体制で臨みたいならば、広報PRのプロフェッショナルのサポートを受けてみることも1つの方法です。このような記者クラブへの準備対策として、記者クラブへの報道用資料配布代行サービスをお勧めいたします。

スポンサードリンク


◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによる記者クラブ一覧情報館へのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


記者クラブ一覧情報館へのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。